対話集会バナー

活動記録
活動記録 : 10/24,25 県外調査
投稿日時: 2012-10-29


現在、国土交通省中部地方整備局が中心となり議論を進めている、「広域防災拠点」に関する調査のため、岩手県庁と内閣府を訪問しました。
広域防災拠点とは、大地震などの大災害が発生してしまった際に必要となる、1か所あたり20〜30ha規模の、支援物資や支援部隊の受け入れ拠点です。
現在すでに、首都圏と近畿圏には整備済であり、我々の中部圏には未整備ですが、今年度中にも、中部圏としての配置案をまとめ、内閣府に提出予定です。
そこで、実際に被災され、緊急対応した経験を持つ岩手県と防災拠点整備計画を所管する内閣府に伺い、拠点配置の基本的考えや今後の整備スケジュールについてのヒアリングを行って参りました。
今回の調査を、中部圏の整備計画策定に、是非活かしていきたいと思います。



〜岩手県庁にて〜 



XOOPS Cube PROJECT