対話集会バナー

活動記録
活動記録 : 9/ 8.9 県外調査
投稿日時: 2015-09-15


このほど、東京都の日本財団並びに神奈川県庁に伺い、2つのテーマについての調査を行って参りました。
現在、日本財団では民間投資手法による公共セクターのイノベーションに取り組んでおられますが、今回は主に「ソーシャル・インパクト・ボンドの現状と今後の課題」について、ソーシャルイノベーション本部の工藤室長さんからヒアリングをさせていただきました。
翌日伺った神奈川県庁では、依田産業振興課長さんなどから、生活支援ロボットの実用化を目指して現在取り組んでおられる、「さがみロボット産業特区」の進捗状況や課題等を中心に詳細なご説明を頂きました。
お忙しい中、ご対応いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

日本財団にて



神奈川県庁にて

 



XOOPS Cube PROJECT